結局右手の指は、いつ回復?

0

    先日テレビで歌手の西城秀樹さんが熱唱していましたが、その時の指の動きを見て、私は感心せずにいられませんでした。

    西城さんは私と同じ右の片麻痺なんですが、私と違って右手の5本の指が、自分の意志で開いたり閉じたりできるのでした。

    私はというと、とてもそこまでには達していません。

     

     

    私は毎日、自分の右手の指を動かそうと試みます。

    残念ながら、今日も全ての指をまとめて閉じることだけしかできません。

    グーはできるのですが、相変わらずパーにすることはできません。

    左手を使って右手の指を開くのは、簡単にできるのですけどね。

    自分の意志で右手の指を動かすのは、ごく一部の動作に限られるのです。

     

    それに比べて西城さんの右手の指の動きの細やかさ。

    同じ右の片麻痺とは思えません。

    更に西城さんは、「YMCA」の振り付けでも右手を頭上に持ってきていますが、私は右腕が肩の高さに達するのが精いっぱいで、「YMCA」なんてとても踊れそうにありません。

     

    西城さんが2回目の脳梗塞に倒れたのは、2011年。

    今から5年前のことです。

    5年の間に、右手の動きをかなり改善したことになります。

     

    私が脳出血で倒れたのは、1年7か月前。

    あと3年経ったら、私も右手の指を自分の意志で動かせるようになっているかな。

     

    あ、人それぞれ病気の重さが違うから比較できないとか、突っ込むのは無しね。


    コメント
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    クリックしてくださいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ

    リンク

    おすすめ!

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM