脳出血「3回忌」記念の日

0

    今日で脳出血発病から、ちょうど丸2年が経ちました。

    我が家では無事に生き抜いたということで、妻がごちそうを作ってくれるそうです。

     

    あの夜、お茶を飲もうと起きた私は、寝室に戻るときに突然の激しい目まいに襲われ、同時に体の右半分が動かせなくなったのです。
    妻が呼んだ救急車で病院に運ばれた私は、一命を取り留めることができました。

    私の命が今ここにあるのは、妻の一報があったからなのです。

     

     

    もしもあの時、一人暮らしだったらどうなっていたでしょうか。

    恐らく、誰も通報することなく、寝室でそのまま命を落としていたでしょう。

     

    命拾いした私は、脳出血の後遺症で体の右半分の自由が奪われ、今なおその状況が続いていますが、この2年間のことを思えばやっぱり生きていてよかったと思います。

     

    私は、単に命拾いしたわけではありません。

    あの発病で一度は死にましたが、命が残っていたおかげで私は生まれ変わりました。

    妻の通報のおかげで、あの日から今日までが繋がったのです。

     

    脳出血の前は、私は一人で何でもできると思っていました。

    結婚はしていましたが、家族のありがたみを感じることもなく、いざとなったらどうにでもなると思っていました。

    人生は無限大、結婚なんかに縛られてたまるか、そんな風に考えていたのです。

     

    偉そうに驕り高ぶった私は、2年前に死にました。
    今は、生まれ変わった私がここにいます。
    今日の日を「3回忌」と言っているのは、2年前に1回死んだのでそう呼んでいるのです。


    コメント
    ニゼックさん 生まれ変わっての3年目突入ですね。
    私もこの病気になり、片麻痺になったことで、人生が一変しました。まさしく「生まれ変わった」だと思います。
    病気になる前の自分ではないのですからね。
    • ハオチン
    • 2017/05/19 10:57 AM
    ハオチンさんも生まれ変わった感覚ですか!
    この病気、なんだかんだ面倒くさいのですが、生まれ変わったと思える感覚が貴重なんです。
    もちろん、病気になって良かったわけではないですが、この感覚を知らない以前の自分に戻りたいかといえば、戻りたくはないのです。
    お邪魔します、ヨルテンです。
    3回目のお誕生日おめでとうございます(^-^)/
    今のようなお気持ちになるように努力されたニゼックさんはスゴイですね。そしてそれを支えられた奥様も本当にステキです(^-^)

    私達も少しでも近づけられたら…と思います。
    • ヨルテン
    • 2017/05/20 3:27 PM
    ヨルテンさん、ありがとうございます。
    この気持ちの原点は味由部長です。あのブログを見て、私も希望が持てると思いましたからね。
    味由部長にも何か原点があるのかなあ。
    ※本当に、家族ってありがたいですね!。
     ”生き返った””という気持ちも、すごく分かります。私の家族も、”あの時、死んでいたかも?”と、フッと言うときがあります。だからこそ今、一日一日を大切に生きたいと思っています。
     これからも”元気な源”を心待ちにしています。
    • とし&さえ
    • 2017/05/21 5:41 PM
    とし&さえさん、生きてるだけで丸儲けですよ!
    体は不自由になりましたが、生のパワーは強くなったかもです。
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    クリックしてくださいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ

    リンク

    おすすめ!

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM