ボツリヌス菌に期待し過ぎるな

0

    ボトックス治療で話題の、食中毒の原因の一つであるボツリヌス菌。

    それについて、こんな題名で記事を書くと、ボツリヌス菌信者の方からは反論の嵐になるでしょうが、どうしても確認しておきたいことがあるので書かせていただきます。

     

     

    ボツリヌス菌の件で確認したくなった元の記事です。

    NHKのテレビ番組「あさイチ」についての記事です。

    記事自体は古いんですけどね。

     

    最強毒「ボツリヌス菌」で脳卒中まひ改善!?注射し揉みほぐすと腕・脚・指が動いた!

    (2014/3/17 15:26)

     

    (略)

     

     徳島県の阿部みゆきさん(44)は、4年前に脳出血で倒れ2か月間寝たきりになった。命は取り留めたが、左半身麻痺が残り左手は固まったままで物をつかめず、腕は胸に引き付けられたままだ。そんなとき徳島大学病院・梶龍兒教授の「ボツリヌス治療」をたずねた。ボツリヌス菌が作り出す毒素を1000分の1に薄めて注射するというものだ。

     

    「この治療は、固まった筋肉に打つと柔らかくなるし、注射の直後からリハビリをしないと効果が薄いです」(梶教授)

     

     肩や腕の4か所に注射して直後に揉みほぐしていくと、1時間後に固まっていた左の指が少し動かしやすくなった。阿部さんは「痛みがなく伸びるのでびっくりです」と話す。その後、阿部さんは左手でペットボトルを握れるようにまで回復し、手洗いで指の間も洗えるようになった。

     

    (中略)

     

       梶教授が補足した。「治療効果は発症から何年たった後でも期待できます。何度も申しますが、ボツリヌス菌そのものが効くのではなく、ボツリヌス菌が作る毒素を薄めて薬として使うと、こうした効果が期待できるということです」

     

       ボツリヌス菌そのものは極めて致死率の高い細菌だ。

     

    最強毒だか埼京線だか知りませんが、この記事は誤解を招くと思います。

    この記事自体が間違っているわけではありませんが、ボトックス治療が必要でない人でも、ボトックス治療をすれば効果があると誤解してしまう恐れがあることです。

    特に、ボツリヌス菌信者の方は、そう受け取りやすいので要注意です。

     

    この記事に出てくる「阿部みゆきさん(44)」は、筋肉が元々柔らかく保たれていれば、ボツリヌス菌を打つことなく「左手でペットボトルを握れるようにまで回復し、手洗いで指の間も洗えるようになった」ことでしょう。

    筋肉が固まっていたのが、ボツリヌス菌に頼らざるを得なくなった元凶だったのです。

     

    私は、これまで同様、筋肉を柔らかく保っています。

    相変わらず、ボトックス治療は必要ありません。

    この先、私が麻痺した右手で物がつかめるようになるかどうかは、ボトックスとは無関係であり、リハビリの努力が実を結ぶかどうかにかかっているのであって、その答えは神様しか知らないのです。

     

    ボトックスは必ず必要でもないし、ましてや必要でない人にまで効果があるなんてことはありません。

    ボトックスは、できれば避けたい治療です。

    治療費はかかるし、第一、食中毒の菌を体に打ち込むわけですから。

     

    ボトックス治療は、必要としている人には効果があるのでしょう。

    しかし、必要としていない人にとって、しないに越したことはないのです。


    コメント
    私は、たくさん歩くことをリハビリ目標にしていた時期がありました。1日1万歩、月30万歩を達成したころから足の突っ張り(痙性)が強くなり、ボツリヌス治療を5回受けました。ここ3年は、痙性は弱まりボツリヌス治療は受けていません。私の考えは、ここでお書きになられている結論とほぼ同じです。「必要なら受ければいいし、必要なければ受けない方がよい」です。私の知人でも10回を超えた人が出てきました。私は「副作用」が気になるので、治療を受けた医師(大学病院の准教授)に聞いてみました。やはり10回以上は未知の領域であり医師も多少不安は感じていました。何事にも表も裏もあります、妄信は避けたいところです。
    数多く打つのがいいんだと思っている方もいるようですが、10回以上は未知の領域なんですね。
    食中毒の菌だけに、余計に恐ろしい話です。
    信者の妄信は勝手でしょうけど、間違った情報や誤解を招く情報はやめてほしいところです。
    コメントする








       

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    アクセスカウンター


    このページの記事

     

    カテゴリー

    アーカイブ

    最近のコメント

    クリックしてくださいね。

    にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ

    リンク

    おすすめ!

    作者のプロフィール

    このブログで検索

    その他

    QRコード

    qrcode
                                   

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM