高校の文化祭の遠い遠い記憶

0

    今年から高校生になった娘が、土曜日の朝の割には部活っぽくない格好をしています。

    「今日は部活やないんか?」

    「うん、今日は記念祭だから」

     

    記念祭?

    妻に聞くと、娘の通う高校では文化祭のことを「記念祭」と呼ぶらしいです。

    私が通っていた高校では、単に「◯高祭」でしたから、垢抜けた響きを感じました。

    同時に、娘の学校は配付する文書に「生徒」とか「高校生」などの表現は使わず、常に「◯高生」と固有名詞で書くので、「◯高祭」でないのが意外でした。

     

    文化祭、いや記念祭のために学校へと出かけて行く娘の姿を見て、私も高校生の頃を思い出さずにはいられません。

     

     


    障害者いじめが日常だった頃

    0

      障害者に対しては、いつも優しさと思いやりの心で接すること。

      子供の頃から大人になるまで変わることなく、そんな気持ちを常に持ち続けていたでしょうか。

      私はそうでしたと言いたいのですが、残念ながらそうではありませんでした。

      相模原の障害者施設殺傷事件の犯人の、知的障害者に対する考え方と行動は究極の憎悪だと思うのですが、私が子供の頃は知的障害者をいじめることが周囲で日常に行われていましたし、私自身も恥ずかしながら参加していました。

       

      あの頃、あの場所では、いじめに加わらないと今度は自分がいじめの対象になる。

      初めはそういう思いから、障害者いじめに手を染めていったのです。

       

       


      余計なお世話かも知れないが

      0

        脳卒中関係のブログを覗いていらっしゃる方の中には、既に気にされている方もいるかも知れませんが…。

        味由部長のブログで、3週間近く更新がないのです。

        他人のブログの更新を気にするなんて余計なお世話でしょうと言われそうですが、味由部長のブログは私に脳出血の闘病ブログの開設を決意させたブログ。

        気にするなと言われても、私は気になるんです。

         

        味由部長

        (↑味由部長のブログよりお借りしました)


        雨の夜と気になる翌日の天気

        0

          子供の頃、遠足の前の日の夜が雨だと、やきもきした経験はありませんか。
          リュックサックに荷物を用意しながら、明日は中止になりませんようにと、てるてる坊主なんかを作りました。
          果報は寝て待てというものの、雨音が一向に小さくならず、なかなか眠りにつけないこともありました。
          そんな翌朝、夕べの雨が嘘のように晴れ渡っていると、嬉しかったものです。


           


          時間に縛られない仕事に挑戦

          0
            プロブロガーで有名なイケダハヤト氏が忌み嫌う働き方の一つに、時間に縛られた働き方があります。
            朝9時に出社して夕方5時に退社して帰宅する。
            日によっては残業するので、その時間は給料に加算してもらう。
            こんな働き方をしている人が多いと思います。

            脳出血になってから私は思います。
            時間に縛られない働き方こそが、この病気からの社会復帰への大きな手助けになるのではないかと。


             

            楽して口臭予防?甘い甘い!

            0
              半年間通った歯医者さんの治療がようやく終わりました。
              歯を1本抜きましたが虫歯はなく、歯周病の治療が中心でした。
              今後は、最初の検査が7月頃に予定されていて、必要に応じて歯や歯茎などの清掃を数か月ごとにしてもらうことになっています。

              治療は、清掃が結構痛かったのですが、今まで悩んでいた口臭がなくなりました。
              口臭は、多くの人が悩んでいるだけに、耐え抜いた甲斐がありましたね。


               

              歯のリフレッシュへの試練

              0
                歯の治療が、いよいよ佳境に入ってきました。
                ついに抜かなければならない歯が1本確定し、再来週に抜くことが決定しました。
                何本かは抜かなければならないだろうと、歯医者さんから言われてはいたんですが、いざ確定となると、かなり深刻な状況だということを実感させられました。

                おまけに、歯石を取った所が炎症を起こしていて、歯茎が腫れ上がっています。
                歯ごたえのあるクッキーや煎餅は、噛むと激痛が走るので、食べられなくなってしまいました。
                こうなったら、悪い所は早く全部取り除いて欲しいと思わざるを得ません。
                 

                体が壊れて家電品も壊れてく

                0
                  家電品の調子は、いかがですか。
                  長い間使っていると時々壊れることがあって、カタログとにらめっこしたり、ネットでチェックしたりすることがあります。
                  それが意外に楽しくて、夜更ししてしまうこともあったりするんですね。
                  買った後より、買うまでが楽しいのです。
                  時々の非日常な感じが、いいんですよ。
                   
                  続きを読む >>


                  カレンダー

                  S M T W T F S
                  1234567
                  891011121314
                  15161718192021
                  22232425262728
                  293031    
                  << October 2017 >>

                  アクセスカウンター


                  このページの記事

                   

                  カテゴリー

                  アーカイブ

                  最近のコメント

                  クリックしてくださいね。

                  にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ

                  リンク

                  おすすめ!

                  作者のプロフィール

                  このブログで検索

                  その他

                  QRコード

                  qrcode
                                                 

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM