二元論が大大好きな大大阪人

0

    「するんか、せえへんのか、はっきりせい!」

    「行くんか、行かへんのか、どっちやねん!」

    「買うんか、買わへんのか、はよ決めえや!」

    大阪に住んでいると、会話にこういうフレーズがよく出てきませんか?

     

     


    私と河合美智子、見習うのは

    0

      脳出血で倒れ、入院していた女優の河合美智子さんが今日(1/17)、記者会見に臨みました。

      「退院したその足で酒店に行きました」。

      ま、まさか。

      そう、そのまさかだったのです。

       

       


      病気で競争する大迷惑な存在

      0

        病気や後遺症が長引くと、病気であることにアイデンティティを求めてしまうことがあるでしょう。

        それは仕方ないとしても、これが暴走を始めると、超迷惑な存在へと大変身。

        例えば、病院なんかでは、病歴の浅い人に対して「上から目線」の人なんかがそうです。

        「オレは色んな治療法をこんなに経験したんだ」とか、「オレはこんな治療法をやっているんだ」とか言って、なぜか威張っていたりする。

        酷い人になると、「オレが受けた治療法を経験してみろ!」とか、「オレの受けた治療法を経験してない人に、何が分かるんだ!」とか、言い出す始末。

         

        馬鹿言わないでくださいよ。

        病気は一人一人違うのですから、なんで他の人と同じ治療を受けなければならないのでしょうか。

        まったく、笑っちまいますよ(笑)

         

         


        脳はジャンクでも人生までは

        0

          脳出血で一部の神経回路が破壊され、ジャンクになってしまった私の脳。

          体の一部が思うように動けなくなり、身体障害者に認定されました。

          それだけではありません。

          毎日寝ても覚めても、後遺症に苦しめられます。

           

          体がジャンクなら、毎日の生活もジャンク。

          このままだと、ジャンクのまま一生を終えることになりかねませんね。

           

           


          オーロラ輝子、脳出血で闘病

          0

            本題に移る前に、「オーロラ輝子」が何のことなのか、解説しておかなければなりませんね。

            オーロラ輝子とは、今から20年前の1996年〜1997年に大阪を舞台に放送されたNHKの朝ドラ「ふたりっ子」の主要キャラクターの1人で、「通天閣の歌姫」という位置づけで、女優の河合美智子さんが演じ、CDも発売しました。

             

            この演じた河合美智子さんが脳出血で倒れ、現在は後遺症と闘っているとのことです。

            私もこの朝ドラを見ていましたので、驚きを隠せません。

             

             


            賞賛はしたくないボトックス

            0

              誤解を招かないように先に書いておきますが、私はボトックスを否定する気は全くありません。

              ましてや、これを治療のメニューとしている方を一律に非難しようだなんて、決して思ったことはありません。

              私は、注射が大嫌いで、注射が主であるこの治療を、できれば避けたいと思っているだけです。

              以上のことを前提に、この先を読み進めてくだされば幸いです。

               

               


              脳卒中に罹った脳はジャンク

              0

                長年使ってきたオーディオ機器の調子が、悪くなってきました。

                特にMDデッキの調子が悪く、頭出し選曲ができなくなりました。

                MDデッキの買い替えが必要になってきました。

                 

                ところが、MDデッキは既に各社とも製造を中止しており、新品で入手するのは非常に難しくなっていました。

                そこで、中古を探すことになりました。

                なんで今更MDデッキを、と思う方もいらっしゃるとは思いますが、まだ私の手元にはMDでしか聞けない曲があって必要なのです。

                 

                 


                試験に挑めよ高次脳機能障害

                0

                  早いもので、もう入試のシーズンになりました。

                  今週末には大学入試センター試験があり、受験生は最後の追い込みに入っているでしょう。

                   

                  私も今から30年ほど前に、大学受験を経験しました。

                  センター入試の前身である共通一次試験と国公立大学の二次試験に挑み、2年目(つまり一浪)で大学に入れてもらいました。

                  私の脳機能は、恐らくこの時がピークで、その後は衰退していったばかりではなく、脳出血まで起きたので、今や私の脳はジャンク商品に成り下がってしまいました。

                   

                   


                  リハビリに正月休みとは甘い

                  0

                    正月は、体を動かしましたか。

                    セラピストさんたちは当然休みですが、体の回復には振替休日も年末年始休暇も関係なし。

                    私は発病以来、その意識で毎日を過ごしてきました。

                     

                    時々ですが、正月休みの間に体を動かさなくて、体が硬くなってしまったという声を聞きます。

                    笑い話として話のタネで言うのならいいのですが、もし真剣にそうなったと言うのなら、あなたは本当に治す気があるんかいと、突っ込みを入れたくなります。

                     

                     


                    脳出血後初めての一人暮らし

                    0

                      脳出血発病から1年7ヶ月が過ぎ、少しずつ体も回復してきました。

                      しかし、残念ながら、混雑した場所にはまだ適応できていないようです。

                      先日は夕方の地下鉄のラッシュで、ひどい目に遭いましたからね。

                      足を踏まれて自由に動けず、声を上げるしかないなんて、悲しいです。

                       

                      そんな一方で、私の家では私以外の家族は健常者なので、混雑も平気です。

                      そういうわけで、年末年始休暇は、妻子だけが帰省することになりました。

                       

                       

                      続きを読む >>


                      カレンダー

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>

                      アクセスカウンター


                      このページの記事

                       

                      カテゴリー

                      アーカイブ

                      最近のコメント

                      • 障害者は本来マイナスの存在
                        ニゼック
                      • 障害者は本来マイナスの存在
                        Tarot
                      • 障害者は本来マイナスの存在
                        Tarot
                      • 障害者は本来マイナスの存在
                        ニゼック
                      • 障害者は本来マイナスの存在
                        Tarot
                      • 障害者は本来マイナスの存在
                        ニゼック
                      • 障害者は本来マイナスの存在
                        yuko
                      • 障害者は本来マイナスの存在
                        ニゼック
                      • 障害者は本来マイナスの存在
                        yuko
                      • 障害者は本来マイナスの存在
                        ニゼック

                      クリックしてくださいね。

                      にほんブログ村 病気ブログ 脳卒中・脳梗塞へ

                      リンク

                      おすすめ!

                      作者のプロフィール

                      このブログで検索

                      その他

                      QRコード

                      qrcode
                                                     

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM